トイレのお掃除 Before and After

世間でも一時トイレ掃除がブームになった時期がありましたね…。

「トイレをキレイにすると金運がアップする。」とか、「お金持ちの家はトイレがキレイだ。」とか、「使った後はフタを閉めておくとお金が入ってくる。」とか…。

因果関係があるのか無いのか私には分かりませんけど、20年以上色々なお宅を回らせて頂いて確かに言えるのは…、

トイレが綺麗なお宅は確かにお金に余裕があるようだ…。

ってことですかね…。私なりに分析すると、

トイレをキレイにしたからお金持ちになったんじゃなくて、トイレに気を配るほどの余裕があるからこそ…、そういった心の持ち主だからこそお仕事も上手くいってお金に困らないんじゃないのでしょうかね…。

明日の稼ぎを夢に見て、セッセセッセとトイレを磨くのも悪いことではありませんが、順序がちょっと違うかな…と。

トイレ掃除して金持ちになるんだったら、私なんかとうの昔にヒルズ族になってますわ…。(^O^)

ただですね、「我が家をキレイにしたい!」という奥様には真っ先にトイレ掃除をすることを私もお勧めするんです。

それはなにゆえか…?

トイレ掃除はハードルが低い

実はトイレの汚れってお風呂の汚れのように複合的になってはいないですから使用する洗剤も限られているんですね。

更に便器は陶器製のものが殆どですから傷がつきにくいんです。もちろん便座や便座のフタに関しては逆に超傷つきやすいですが、これは使用する道具を完全に傷のつかないものに限定してしまえば良いわけで…。

とにかく複雑な清掃方法にはならないので取っつきやすい…。

そんなトイレ掃除ですが、実は仕上がりのアピール度はハンパじゃなく上げられるんです。

ピッカピカになったトイレを見れば奥様方も

「私って結構いけてない?」

「もしかしてこれお金採れるんじゃないの?」

な~んて感じでモチベーションがバンバン上がりまくるんですよね。

以前に私が書いたシンクのお掃除を実際に試された奥様方は分かると思うんですが…、あれと同じような感じですかね…。仕上がったトイレをつまみに一杯やろうかな…。なんてなると思いますよ。

とりあえずBefore and Afterの写真をどうぞ

そうは言っても手順を説明するには多少時間がかかりますから、本日はこれからご紹介する方法でどれだけの変化が生じるかを画像をもって確認して下さい。

さすがに「閲覧注意」になるような画像はアップできませんでしたので、その手前のものをピックアップしましたが、殆どの奥様方のお宅もせいぜいこの程度ではないでしょうか…。

で、相違するのは施工後の光り方ではないかと…。別にこれは施工後にコーティング剤を塗って光らせたわけでは無く、完全に汚れを除去したがゆえに素材本来が持つ輝きを放っているだけなんです。

使った洗剤は

と、

だけです…。実はこれだけでここまで光らせることは出来るんですね。

ってなわけで、次回は手順をご説明しましょうね。

コメント

  1. ねこ仙人 より:

    こんばんは
    わぉ! 素晴らしい輝き!

    我が家のトイレは…
    う〜ん、ダメダメですね 笑

    トイレってね、マメに手入れしないと
    どんどん触れなくなりますからね。
    精神的な意味でも 笑
    基本、座りション派なのですが
    やっぱり、触れなくなりますからね 笑

    ま、基本
    素手でやっちゃうので、自分。

    継続は力なり。
    先人は、いい事いいますよね〜w
    (多分、そういう事ではない)

    • TETSURO より:

      ねこ仙人さんへ

      もっと汚い写真はたくさんあるのですが、閲覧されている方のことを思ってそこそこにしか汚れていないものだけをアップしました。

      それゆえに違いが分かって下さるかな…。なんて心配していたのですが、やはり同業者の方はチェックする箇所が違うのでしょうね…。安心しました。

      ところでトイレって私どもにしてみたら簡単な部類ではあるんですが、一般の奥様方にとっては部分的に難しい所もあるのでしょうね。

      手洗いの受け皿の水あか除去や便座に付着した尿石、そしてどうしても取れない匂いだとか…。

      そんなところも含めてお伝えできたらなぁ…。と思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。