無添加タバコのすすめ

禁煙3日を無事終了いたしました。

けど、まだタバコの香りに全く嫌悪感を感じません…。

「いい匂いだな…。吸いたいな…。」

という気持ちはわいてくるんですが、吸わなくても別にイライラしないのでとりあえず吸わない。

といった状況でしょうか?

非常にスムーズに禁煙をスタート出来たと感じております。

これもおそらくアメリカンスピリットのおかげだと思います。

「アメリカンスピリットってタバコですよね?どうしてタバコが禁煙の役に立つんですか?」

と不思議に思われる奥様方も多かろうと思いますので、本日はその話について書いてみたいと思います。

禁煙を邪魔する要因は3つ

私は今まで何度も禁煙を試みてまいりましたが、そのたびに挫折を繰り返してまいりました。その過去のおびただしい挫折のデーターから考えるに、禁煙を非常に難しくさせている要因は大きく分けて3つあると私は感じます。

1つ目は「薬物に対する依存」

2つ目は「心に刷り込まれた習慣という敵」

3つ目は「自律神経の異常」

この中の「薬物に対する依存」は、他の二つに比べると比較的短期間でクリアー出来るものの、それでも体から薬物が抜けきるまでは非常な苦しみを味わいます。

前回の禁煙までは、私も「スタート~3日目」までは非常に苦しみました。

ただ、これってニコチンのせいじゃない!というのを今回初めて知ったんです…。

これには本当に驚きました。世間ではニコチンに大悪人のレッテルを貼っておりますが…、確かにニコチン自体にも依存させる効力はあるのでしょうし、少なからず禁断症状も発生させます。しかしながら、ニコチンのそれはかなり弱く穏やかなものなんですね。ですから、純粋にニコチンだけの摂取をしていたならば、ここまで禁煙が過酷な道になることも無かったでしょうし、これは後程述べますが喫煙者のタバコ摂取量(簡単に言えば吸う本数のことです。)は絶対的に減るんです。

そうすれば嫌煙家の皆様方においても、ここまで喫煙者に対して厳しい仕打ちをしなくてもよかったはずなんです。

すべての悪はタバコに含まれるニコチン以外の薬物なんです。

タバコには添加物が含まれている

タバコにはタバコの葉っぱ以外にも多くの薬品が混ぜられています。

それらは「火が自然に消えてしまわないように。」とか、「酸化させないように。」だとか、「味わいをよくするため。」等々もっともらしことを並べ立てますが、実際にはこれらの薬物によって喫煙者はタバコに対する依存性を更に高め、消費本数を伸ばし、かつ止めるに止められない状況へと追い込まれているのです。

ちなみに普通のタバコを吸っている喫煙者の方におかれては一本吸った後に「吸いたいな…。」という禁断症状が出てくるのは、個人差もあるでしょうがおおむね30分~40分といったところではないでしょうか?

ところが、吸うタバコを無添加のタバコ…、すなわち100%タバコの葉だけのものにしてみると禁断症状が顔を出すタイミングはグッと伸びます。1時間越えは当たり前、へたをすると3時間程度の我慢は平気でできてしまいます。

ここに普通のタバコの恐ろしさがあると思うのです。喫煙者を更に薬品漬けにして常習性を高め、未来永劫タバコを買わせる…。

なんだか若い娘をシャブ漬けにして風呂に沈めるヤクザのようですよね。

それを国家スケールでやっているんですものね。たいしたもんですよ、この国は…。

タバコからの税収は半端じゃないでしょうしね。本当は国民全員が禁煙なんてされたら困っちゃうんじゃないでしょうか?だから表では禁煙を推奨するような綺麗ごとを並べて、裏では薬品まみれにしたタバコを販売して喫煙者を更にカモる…。

一応、JTのたばこ添加物リストを挙げておきます。ただ、JT(国)は余程これを見られたくないらしいですね。実は下のリンクをクリックしてもその親ページにしか飛べません。このページをスクロールしてやって最後の部分の「たばこ添加物リスト」というのをクリックして初めて目的のリストが見れます。

JTたばこ添加物リスト

これだけの薬品が使われているんですよね。ぞっとしますでしょ…?

で、実際に薬品ありのタバコと薬品なしのタバコを吸い比べてみれば、誰しも実感するんですよね。

「ちょっと物足りないけど、これもアリだよね。っていうか、こっちのほうが良くない?」

ってなわけで、まだ喫煙されている方々においては是非ともアメリカンスピリットを吸ってみてください。

1週間もすればニコチンだけに依存している体質に変化してくると思いますので、禁煙も少し楽に始められるでしょうし、本数も確実に減りますから(私の場合は2箱半→1箱に減りました。)体調も良くなってきます。

むしろ、「禁煙しなくても一生これ吸ってればそこそこ健康でいられるんじゃない?」って思っちゃうくらいです。

ニコチン以外の薬物を体に入れないこと。

これが楽に禁煙を進められる第一歩なのではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする