シンクのお掃除(第3段階 “磨く”まえがき)

さて、今までの段階で軽い汚れ及び水垢、カルキ等のしつこい汚れを除去してまいりました。この状態でもかなりサッパリとしたのではないでしょうか。

ただ、うすぼんやりとした印象は免れないと思います。

これは上記洗剤等では落としきれない汚れが未だに付いているからです。この汚れを完全に落としきることによってステンレス本来の輝きが蘇ってきます。それこそ新築当時の輝きが…。

それではこの先はどうしたらよいのでしょうか?

そうです。ひたすら磨くのです。

目の粗い物から始まって徐々に目の細かい物にシフトしていきながら、気長に磨き続けていきます。この“磨く”作業が第三段階です。次回からその手順を説明致します。その前に磨いた後のシンクがどう光り出すのかを施工例から見てください。

IMG_0275.jpg

IMG_0330.jpg

IMG_0704.jpg

IMG_0710.jpg

IMG_0667.jpg

IMG_0765.jpg

どうですか?

この状態くらいには奥様のお宅のキッチンも蘇らせることは可能なんです。(^_^)v

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。